逆引きマニュアル−Calc」 PDF書籍版(一部のみ公開中)

公開セクションの目次

==第1章==

0010_表計算ソフトとはどんなものかを知りたい
0015_
ワークシートの大きさの比較
0020_
検索と置換を徹底解説
0030_
ナビゲータの使い方
0040_
ワークシートの選択
0050_
ショートカットキーと右クリックメニュー
0060_
操作ミスを取り消す
0070_
ツールバーのボタンを変更する/追加する
0080_
テンプレートを入手する
0090_
サイドバーの使い方

==第2章 (前編)==

0210_オートフィルを使いこなす
0220_
選択範囲に連続してデータを入力する
0230_
同じデータをまとめて入力する
0240_
同じデータを複数のシートにまとめて入力する
0250_
データの入力規則を作成する
0255_
データ入力規則を使った見積・請求・領収書のサンプル
0260_
入力時メッセージやエラーメッセージを表示する
0270_
入力規則に従っていないデータをマーキング
0280_
セルを削除する、セル範囲を切り取る
0290_
文字消去、数値消去、日付け消去、数式消去、書式消去、内容の削除
0300_
セルを挿入する、行や列を挿入する
0310_
形式を選択して貼り付け
0320_
数式計算の結果データだけを貼り付ける
0330_
書式のコピーと貼り付け
0340_
表の縦横を入れ替える
0350_
同じようなデータを複数箇所に入力する
0360_
元データにリンクして貼り付ける
0370_
貼り付け先の数値と演算する

==第2章 (後編)==

0410_日付けデータの扱い方(シリアル値の説明)
0420_
日付けを連続入力する(オートフィルと数式のメリット・ディメリット)
0430_
日付けと曜日を入力する
0440_
全角を半角に置換する機能
0450_
番地の「1-2-3」を入力したい
0460_
数値データが入力されているセルを知りたい
0470_
セルに「###」と表示されてしまう
0480_
データの「¥5,000」が入力できない
0490_
2054」と入力して「192054」を入力したい
0500_
入力文字を訂正しようとして「←」キーを押すと隣のセルに移動してしまう
0510_
abc」と入力すると赤線が表示される
0520_
abc 01」と入力すると「Abc 01」となってしまう
0530_
データをドロップダウンリストから入力したい
0540_
変更履歴を記録する(データ変更の記録を残したい)
0550_
データ入力できるセルを限定したい

==第章==

0610_データテーブル(複数演算)
0620_
「連続データ」−「シート」コマンド
0630_
串刺し集計表の作成
0640_
出納帳の作成
0650_
資金繰り表の作成
0660_
改ページプレビュー

==第章==

0710_セルに書式を設定する基本手順
0720_
表のオートフォーマット
0730_
オートフォーマットのユーザー登録
0740_
セルに分数を入力する
0750_
数値に3桁カンマを設定する
0760_
マイナス値を赤色で表示する
0770_
プラス値に「+」マークを表示する
0780_
小数点以下の桁数を指定する
0790_
桁揃えのために数値の先頭に0を置く
0800_
数値データを全角で表示する
0810_
数の書式をユーザー定義する手順
0820_
書式コードの使い方を知りたい
0830_
日付けと曜日を一緒に表示する
0840_
標準の書式に戻すには
0850_
セルスタイルを作成する
0860_
フォント設定
0870_
標準フォントを変更する
0880_
フォント効果(太字、下線、取消線、浮き出し、中抜き、影、強調など)
0890_
文字列やデータ値の配置設定
0900_
項目タイトルなどの文字列を斜めに表示する
0910_
セルデータを縦書きで表示する
0920_
セルデータを中央揃え(右揃え、左揃え)にする
0930_
「両端揃え」「均等割付」の使い方
0940_
横配置の「塗りつぶし」の使い方
0950_
セルデータの上下方向の配置を「上揃え」「中央揃え」「下揃え」にする
0960_
テキストテータをセル幅で折り返して表示する
0970_
テキストデータを特定の位置で改行して表示する
0980_
行高を手動/自動で変更する
0990_
列幅を調整する
1000_
ハイフネーションを使いたい
1010_
セル幅に収まるように縮小して表示する
1020_
セルの大きさを数値で指定する
1030_
最適な列幅や行高にする
1040_
ショートカットキーを使って列幅や行高を設定する
1050_
列幅や行高をコピーしたい
1060_
セルを結合する
1070_
禁則処理をオンにする
1080_
セルに枠線を設定する
1090_
セル枠線の互換性
1100_
タイトルのセルに影をつけたい
1110_
セルを塗りつぶす
1120_
色と枠線を使ってセルを立体的に見せる
1130_
条件付き書式
1140_
簡易グラフ作成(データーバー/カラースケール)
1150_
条件に応じてセルに記号を表示する

==第5章==

1210_演算子の使い方
1220_
相対参照と絶対参照
1230_
範囲名やラベルを使って数式を分かりやすくする
1235_
繰り返し使用する数式に名前をつける
1240_
行列式(配列数式)
1241_
行列を入れ替える(TRANSPOSE関数)
1242_SUM
関数を使って特定の条件に該当するデータを集計する
1243_
行列式を使って選択範囲のデータを昇順(降順)に取り出す
1244_
行列式で利用する「連番」の生成
1245_
データ範囲に含まれている空白セルを除外する
1246_
新旧データ群の差異を判定する(行列式)
1250_FREQUENCY
関数を使った度数分布表の作成
1255_
最大文字数の判定と表示(行列式)
1260_
合計欄をまとめて連続作成する(オートサム)
1262_n
行おきに数値を集計する
1264_
基準値を超えた値のみ集計する(SUMIF関数)
1266_
エラー値を除外して集計する(AGGREGATE関数)
1268_
オートフィルタを集計する(SUBTOTAL関数)

作成者: 松井 幹彦

E-mail : info-pub@oooug.jp

ホームページ : http://pub.oooug.jp/

詳しい情報 :
タイトル:逆引きマニュアル−Calc
1章〜第19章 

現在は、第1章〜第4章を公開中です。
全コンテンツが完成するまでの間は、追加分・完成版も含めて何度でもダウンロードできます(ダウンロード期限は、完成後30日まで)。

公開予定は予告なく変更される場合があります。ご了承の上ご購入ください。


完成前購入(現在は未完成版です):

ご案内 :
「今すぐ購入」ボタンからは、1冊分のPDFを、まとめて1,000円でダウンロードできます。
個別記事のPDFダウンロードは、1件について100で可能です。左側の一覧から、それぞれのリンクページをご覧ください。

お支払いいただいた料金は、次のように分配されます。
(送金手数料を除いて)
    70%をライターと編集者に
    20%をユーザー会の運営に
    10%をオープンソース・ソフト開発者支援に

良質なドキュメントを確保するためにも、どうぞご協力をお願いいたします。