Posts Tagged ‘ナビゲータ’

LibreOffice移行ガイド

2.02.03 ナビゲータのアウトラインの表示について


  • Writerの「見出し 1」などのアウトラインが設定された文書ドキュメントでは、Writerのナビゲータ機能を使うとアウトラインエディタのように利用できて便利です。
  • LibreOfficeのWriterでは、さらにアウトラインのレベルごとに折りたためるようになりました。
 

→ 記事を見る

→ PDFを購入する

 
第3章_スタイルと書式- 逆引きマニュアル-Writer編

3_24_「スタイルと書式設定」ウィンドウをドッキングするには

3_24_「スタイルと書式設定」ウィンドウをドッキングするには

  • スタイルを使用する頻度が多くなると,「スタイルと書式設定」ウィンドウを常時表示しておきたいことがあります。デフォルトのフローティング状態でもよいですが,ドッキングさせて使用することもできます。
  • ここでは,「スタイルと書式設定」ウィンドウのドッキングの仕方や配置方法などを説明します。
 

→ 記事を見る
→ PDFを購入する

 
第2章_編集- 逆引きマニュアル-Writer編

2_11_段落を移動させたい

2_11_段落を移動させたい

  • 作成しているドキュメントの段落を一つ上に移動、または二つ下に移動したいというようなケースがあります。
  • ここでは、キーボードショートカットを使って段落を移動する方法と、見出しを利用している場合にナビゲータを利用して移動する方法を説明します。
→ 記事を見る
→ PDFを購入する

 
第2章_編集- 逆引きマニュアル-Writer編

2_10_素早くドキュメント内を移動したい

2_10_素早くドキュメント内を移動したい

  • 多くのページで構成されているドキュメントの場合、特定のページに素早く移動したいことがあります。また次の見出しへ移動したい場合や、ドキュメント中の次の図へ移動したい時もあります。こうした時にナビゲータが便利です。
  • ここではナビゲータを使ったページの移動や見出しの移動について説明します。
→ 記事を見る
→ PDFを購入する

 
第1章_基礎知識- 逆引きマニュアル-Calc編

0030_ナビゲータ

0030_ナビゲータOpenOffice.orgには、ナビゲータと呼ぶ独特の機能があります。効率よく作業するには欠かせない機能ですが、使いこなしている人は少ないようです。このセクションでは、Calcのナビゲータを知りたい、そして、使いこなしたい人のために徹底解説します。 → 記事を見る

→ PDFを購入する

 

【書名一覧】

【書名から記事を選ぶ】