Posts Tagged ‘オートフィルタ’

第5章_数式の入力- 逆引きマニュアル-Calc編

1268_オートフィルタを集計する(SUBTOTAL関数)

1268_オートフィルタを集計する(SUBTOTAL関数)SUM関数による集計は、「データ」メニューの「フィルタ」コマンドに対応していません。フィルタによる抽出に対応して集計結果を変化させたいときは、SUBTOTAL関数を使います。「オートフィルタ」と組み合わせた例を紹介します。

記事を見る

PDFを購入する

 
バージョンアップ情報

3月新刊 『LibreOffice3.5 バージョンアップガイド』(松宮 哲 著)

LibreOffice3.5 バージョンアップガイド【Impress・Draw】
カスタム図形のインポート スマートアートのインポート
Microsoft Visioファイルのインポートに対応 PDFエクスポートの設定改善 デフォルト設定がプレゼンテーションウィザードを起動しない設定に

【Calc】
複数行表示に対応した数式バー オートフィルタのポップアップウィンドウの改良
複数セル範囲への貼り付け
グラフのマーカーの数が追加される 10,000シートサポートと初期値の設定 シートの保護 条件付き書式の条件が無制限に 名前をダイアログから管理できるように

【Writer】
ヘッダーとフッターの改善 オートフィルタのポップアップウィンドウの改良
余白との境界線の変更 文字カウントダイアログのリアルタイム表示 印刷ダイアログの改善 互換性

【全般】
色の編集で新しい「色選択」ダイアログが用意される Java 7 に対応 図形のハンドルが半透明に
状況によって表示されるツールバーが下に表示される スタイルの名称の並びがより自然に
Windowsのインストーラーの変更 パスワード付きドキュメントの保存について

記事を見る

PDFを購入する


 
LibreOffice移行ガイド

3.03.02 シートごとにオートフィルタの設定が可能に


  • OpenOffice.org/LibreOffice 3.3では、シートごとにオートフィルタを設定する際、範囲の指定が必要でした。
  • LibreOffice 3.4では、Microsoft Excelと同じようにそのままシートごとにオートフィルタを設定できます。
 

→ 記事を見る

→ PDFを購入する

 

【書名一覧】

【書名から記事を選ぶ】