2.03.01 ショートカットキーの割り当てがExcelと一部同じに変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2.03.01 ショートカットキーの割り当てがExcelと一部同じに変更
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


  • Excelを使われていた方が戸惑われるのが、キーボードショートカットキーの割り当ての違いでしょう。
  • 最も有名なのが、セル内容の消去を行えるショートカットキーです。Excelが[Delete]キーなのに大して、OpenOffice.org Calcは[Backspace]キーでした。手が覚えているため、つい[Delete]キーを押してしまい、削除する内容を確認するダイアログボックスが表示されるという経験をされた方が多いと思います。
  • LibreOfficeでは、Calcのキーボードショートカットキーの割り当てが、Excelと一部同じに変更されています。当セクションでは、LibreOfficeで変更されたキーボードショートカットキーについてまとめます。
 

→ 記事を見る

→ PDFを購入する

 

--------------------------------------

【書名一覧】

【書名から記事を選ぶ】