1268_オートフィルタを集計する(SUBTOTAL関数)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 1268_オートフィルタを集計する(SUBTOTAL関数)
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

1268_オートフィルタを集計する(SUBTOTAL関数)SUM関数による集計は、「データ」メニューの「フィルタ」コマンドに対応していません。フィルタによる抽出に対応して集計結果を変化させたいときは、SUBTOTAL関数を使います。「オートフィルタ」と組み合わせた例を紹介します。

記事を見る

PDFを購入する

 

--------------------------------------

【書名一覧】

【書名から記事を選ぶ】