1250_FREQUENCY関数を使った度数分布表の作成

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 1250_FREQUENCY関数を使った度数分布表の作成
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

1250_FREQUENCY関数を使った度数分布表の作成データをいくつかの区間に分けて、各区間ごとの出現度数を調べるのが度数分布表です。FREQUENCY関数を使って作成することができます。この関数は、必ず行列式として入力します。

記事を見る

PDFを購入する

 

--------------------------------------

【書名一覧】

【書名から記事を選ぶ】